ハカセのソロ短時間釣行記 ブラックバス編

とある理由により、

アジングとバス釣りしか行けなくなった

ハカセです。

今回は、単独で

佐賀県武雄市にある、内の子池に

短時間ではありますが、

ブラックバス釣りに行って来ました。

フィールドの写真がこちら↓

以前来た時よりも、かなり減水してて焦りました。

 

表層、浅瀬に見えバスが居なかった為、

水中の倒木周りに

ノーシンカーのフリックシェイクを投げると

当たりはあるが乗らない状況で

当たるレンジがボトム付近だった為、

ノーシンカーから

ダウンショットリグに変更、ワームはフラッシュJの4インチで

池の中央から出前の護岸沿いまで丁寧にボトムを探りました。

空に濃い雨雲で出始めたその時でした。

今日1番の当たりが

鬼合わせして見事フッキングに成功し

ドラグが、かなり出て、竿が大きく弧を描く引きが……………

直感的にバスではなく、雷魚がかかったと思いドラグが出なくなったところでゴリ巻きしたら、

なんと、

40センチオーバーのナイスなプロポーションのバスでした

写真がこちら↓

この池は、アベレージサイズが30センチ前後なので

このサイズは貴重な1匹です。

アフター回復している綺麗なバスでした。

長崎でも最近このサイズは釣ってなかったので興奮しました。

次回は、他のメンバーとも予定が合えば、佐賀のクリーク巡りか野池巡りをしたいです。

以上、ハカセの短時間釣行記ブラックバス編でした。

本当は、もっと釣りしたかったですが、土砂降りの雨が降り始めたので撤収しました。

最後まで読んで頂きありがとうございました

 



-ブログ
-, , ,